清流監査法人は、誠実性・客観性・倫理観こそがお客様からのなによりの信頼につながると考え、これを基本理念としています。

代表挨拶

◇基本理念◇

清流監査法人は、お客様からの信頼を得ることを基本的な理念として、常に誠実で客観的で高い倫理観を持ってサービスを追求しています。
そして、清流監査法人は、大手監査法人において十分に監査経験を積んだ少数精鋭の公認会計士により構成されているため、監査の基準で求められる品質を十分確保した上で、貴社の規模や監査リスクに応じて、効率的な監査の提供が可能となります。

◇監査手法◇

私たちは、パートナーがクライアントに深く関与するよう留意しております。
クライアントのことを最もよく理解するパートナーが、インチャージ(現場責任者)と一緒になって、クライアントが今どの成長のステージにいて今後どのように成長していくか、その中でどのような会計処理を選択し、財務報告を作り上げていくべきであるかということを熟考し、その結果をタイムリーにフィードバックしております。

◇監査スタッフについて◇

清流監査法人は、大手監査法人において十分に監査経験を積んだ少数精鋭の公認会計士により構成されており、監査業務を効率的かつ効果的に遂行することが可能です。 したがって、その上で、監査業務の過程で発見された、財務報告に影響を及ぼすような内部統制上の問題点、決算体制の不備に対しては、最善の策についてご提案し、貴社の健全な発展に寄与できることと確信しております。

清流監査法人は、社会のお役に立てますよう、正しいことにチャレンジし続ける所存ですので、ご指導及びご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

清流監査法人
総括代表社員 安田 裕

清流監査法人のパートナー

上場会社監査事務所登録制度

アクセス

お問い合わせ